玉村町癒しのパワースポットサロン

      2017/01/15

緑に囲まれたエステ&リラクゼーションサロン「アイズ」はトリートメント後のティータイムを
ゆっくりと時を過ごし、季節の木々や花が楽しめ癒されます♪

サロン庭は季節の木々や花が楽しめますが竹垣のその奥は、墓地になっています。
さらに、サロン裏には玉村町名前の由来ともなった龍の玉伝説もある古い寺院があります。

龍の玉伝説 -満福寺-


満福寺には玉村という地名のもとになった龍神伝説がある。

天慶年間(938~47年)、ある土豪が沼田(のんだ)の美しい娘を平将門に差し出そうとした。娘の父親はこれを避けるため娘を恋人のもとに走らせたが、矢川にほとりで追っ手に追いつかれ川に身を投げてしまった。

恋人も同様に身を投げ後を追った。その後、矢川に漂う2つの光る球を見つけた村人は、玉を近戸大明神として祀った。

それから約500年後、利根川の洪水の際に龍神が現れ、玉のひとつを持ち帰ってしまった。そのため、村人は玉龍山満福寺を設け、残った玉を箱に納め祀った。

しかし、その後もよく洪水が起きたので新たに新田村をつくり、龍の玉によりできた村であるため、玉村と呼ぶようになった。これが満福寺の縁起と玉村という地名の起こりである。

現在も、この玉を納めた黒塗りの二重箱が伝わっている。ただし、2番目の箱を開けると失明するといわれ、まだ誰も開けていないという。

~上州まったり紀行より抜粋~

そんな神聖の真ん中に位置しているのが癒しサロン「アイズ」なのです。
以前、ある人から「パワースポットサロン」なので良い気が流れていますよ^^と云われたことがあります。

道路から奥に入った場所にあるサロンは住宅地の中にあるのでサロンの存在を知らない方も多くいらっしゃいます。あなたもそんな隠れ家サロンに是非!足を運んでみてくださいね♪

 

 - リラクゼーション ,